お金・節約

【楽天カード】社会人におすすめ高還元率クレジットカード【クレカ】

お金・節約

こんにちは。現役医師のほしと(@hoshitodoctor)です。

 

本記事では社会人におすすめのクレジットカード『楽天カード』について、ご紹介します。

楽天カードの特徴
  • 10%以上の還元率が狙える
  • 完全に無料で使える

楽天カードは価格.comの人気ランキング日本No.1のクレジットカードです。

とにかく日常生活での使い勝手が良く、多くの人におすすめのカードです。

楽天カードがオススメな人・そうでない人
<オススメな人>
  • とにかく還元率の高いカードを探している人
  • ネットショッピングをする人
  • 海外旅行に頻繁に行かない人
    →マイル以外でポイントを貯めたい人
<オススメしない人>
  • リボ払いしてしまう人
  • カードのデザインにこだわりがある人

誰でも無料で、ネットで簡単に作れるのも魅力的です。

とりあえず持っておいて損はないカードなので、まだの人はぜひ作っておきましょう。

 

今なら楽天カード新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーン中です。

 

 

スポンサーリンク

楽天カード:社会人におすすめ高還元率クレジットカード

楽天カードは数え切れないほどのメリットがあり、とてもお得なカードです。

そのメリットを挙げればキリがありませんが、大きく2つに集約すれば、

  • 10%以上の還元率が狙える
  • 完全に無料で使える

でしょう。

この楽天カードのメリットを享受できる基本的な使い方について、解説していきます。

 

10%以上の還元率が狙える

楽天カードの1番の特徴は、『高還元率』であること。

街中の使用でも常に1%は貯まるのでこれだけでもクレジットカードとしては優秀です。

加えて、楽天市場で買い物ををする事で超高還元率が狙えるのです。

 

そのカラクリは、楽天スーパーポイントアッププログラム(SPU)にあります。

これは、使っている楽天サービスの種類に応じて楽天市場での還元率が最大16%になるというもの。

例えば、このように私の楽天市場での還元率は常に8%となっています。

↑私の場合、楽天市場での買い物は常時8%のポイントバックがつきます

私は、年会費のかかる楽天プレミアムカードや楽天モバイルを使用していますが、

完全無料でも、

  • 楽天会員:1倍
  • 楽天カード:2倍
  • 楽天銀行:1倍
  • 楽天市場アプリからの買い物:0.5倍

常に4.5%の還元率を得る事ができます。

ちなみにネットバンクの口座を持っていない人はもったいないので今すぐ作ることをおすすめします。

こちらの記事で詳しく解説しています。

楽天銀行はもちろん無料です。

 

さらにSPUとは別に、年4回の楽天スーパーセールでも高還元率を狙う事ができます。

よくテレビCMでやっているやつです。

この時期には、楽天市場の多くのショップで還元率が+9%になります。

 

では実際にどれくらいポイントが貯まるのか。

私の例をお見せしましょう。

2020年5月現在、楽天カードの2020年の支払いは合計¥647,7881に対し、ポイントは106,428獲得しています。

還元率にすると約16%と驚異的な数字です。

 

このように、楽天カードは楽天市場での買い物やその他楽天サービスを使うことによって、10%以上の還元率を実現する事ができるのです。

 

完全無料で使える

楽天カードのもう一つのメリットは、年会費が永年無料であること。

リボ払いや分割払いをしなければ、完全無料で使用できます。

とりあえず作っておいても何も損はしないので、予備カードとして持ってくのも良いですね。

さらに今なら楽天カード新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーン中なので、

持っていない人は作らない理由はないでしょう。

 

楽天カードがオススメな人・そうでない人

このように楽天カードには魅力がたくさん詰まっています。

ここでは、その特徴をもとに楽天カードがおすすめな人そうでない人について解説していきます。

<オススメな人>
  • とにかく還元率の高いカードを探している人
  • ネットショッピングをする人
  • 海外旅行に頻繁に行かない人
    →マイル以外でポイントを貯めたい人
<オススメしない人>
  • リボ払いしてしまう人
  • カードのデザインにこだわりがある人

 

楽天カードがおすすめな人

  • とにかく還元率の高いカードを探している人
  • ネットショッピングをする人
  • 海外旅行に頻繁に行かない人

✔︎ とにかく還元率の高いカードを探している人

先ほど述べたように、還元率10%以上も十分に実現可能です。

ステータスとしてのクレジットカードではなく、お金をなるべく節約して使いたい人にはおすすめのカードです。

 

✔︎ ネットショッピングをする人

前述の通り、楽天市場との相性が抜群です。

いつもAmazonで買い物している方でも、ポイント還元率を考慮すると楽天市場の方が安いことも多々あります。

実店舗へ赴いて物を買うだけでなく、ネットショッピングをする方は持っておきたいカードです。

 

✔︎ 海外旅行に頻繁に行かない人

海外旅行に頻繁に行く人であれば、マイルがたまりやすいカードを作って、たまったマイルで航空券を買うのが還元率的にはお得な場合があります。

しかし海外旅行を頻繁に行かないのであれば、日常生活で使える幅が広い楽天ポイントを貯める方が圧倒的にお得です。

 

以上にいずれかに当てはまる人は、楽天カードとの相性◎です。

 

 

楽天カードをおすすめしない人

逆にこんな人には楽天カードをおすすめしません。

  • リボ払いしてしまう人
  • カードのデザインにこだわりがある人

✔︎ リボ払いをしてしまう人

リボ払いとは、平たく言ってしまえば分割払いのことです。

月々の返済が追いつかないからといってリボ払いしている人は要注意です。

リボ払いには手数料と利息が上乗せされてしまうので、

一括で支払いができない人は楽天カード(というかクレカ)を持つべきではありません。

補足(楽天カードがお得な理由)

楽天カードがお得な理由は、リボ払いの利息によって大きな利益を得ているからです。楽天カードは審査が緩く誰でも作れるのが魅力であるが故、たくさんの人にばらまかれました。その結果、一括払いできずにリボ払いの利息を払わざるを得なくなる人も結果的に増えました。そのリボ払いの利息が大きな収入源になっているのです。よって、リボ払いさえしなければ、その利益を享受する事ができるのです。

 

✔︎ カードのデザインにこだわりがある人

クレジットカードをステータスの一部とみなし、人目を気にする人にはオススメできないかもしれません。

というのも、楽天カードはデザインがダサいと批判を受けがちだからです(笑)。

とは言っても、ネットショッピング用に持っているのであれば誰にも見られることはありませんし、持っていても損はありません。

 

医師である私も、臆せず人前でガンガン使ってます。

 

お金を節約することより、カードのデザインを重視する人であれば、使わない方が良いかもしれません。

 

まとめ:楽天カードは多くの社会人にオススメのクレカ

以上が、多くの社会人に楽天カードを勧める理由です。

  • マイル以外の使いやすいポイントを貯めたい
  • ネットショッピングをする

こんな人には高還元率が期待できるおすすめのカードです。

そして、そのほかの楽天サービスと組み合わせることでのシナジーも期待できます。

完全無料で作れて汎用性もとても高いクレカなので、是非持っておくことをおすすめします。

”今なら楽天カード新規入会&利用でポイントがもらえるキャンペーン中”

 

無料で使える楽天銀行についてはこちらの記事をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました