旅行

【プライオリティパス 】アテネ国際空港のラウンジ【ギリシャ】

パルテノン神殿 旅行

お久しぶりでございます。誰も読んでませんが。

先日、ギリシャに旅行にいきました。そんでアテネ国際空港のラウンジにプライオリティパスを使って行ってみたので、レビュー書いてみいます。

スポンサーリンク

アテネ国際空港について

アテネ国際空港はギリシャの首都アテネから電車で40分ほどにある空港。
エレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港とも呼ばれている。

ターミナルは一つのみで、入って右のホールA、左のホールBに別れる。

  • ホールA:シェンゲン協定加盟国でない国への移動
  • ホールB:シェンゲン協定加盟国や国内への移動

シェンゲン協定とは、ヨーロッパ間で国境検査なしで移動できることを定めた協定。ほとんどEU加盟国と一緒。だから日本に帰るときはホールAになります。

ホールAには、

  • Goldair Handling Lounge
  • Skyserv Aristotle Onassis Lounge

の、2つのラウンジがあります。

Goldair Handling Lounge

ラウンジ情報

  • 営業時間
     毎日:午前3時〜午前1時
  • 施設 
     wi-fi・アルコール飲料・インターネット・テレビ・フライト情報・会議・冷暖房・新聞・禁煙・軽食・電話
  • 同伴者
     楽天プレミアムカード:¥3000(税別)
     アメックスプラチナ:¥2000(税別)

行き方

出国審査を通過した後、ずーっとまっすぐいってゲートA11の向かい。右手側。もう一つのラウンジSkyserv Aristotle Onassis Loungeと隣り合っている。

ラウンジの入り口

手前がSkyserv Aristotle Onassis Lounge。奥に見えるのがGoldair Handling Lounge。

設備など

入り口。ゲートA11の向かいにあります。

受付を済ませて左側に、このようなスペースがあります。午後4時くらいに行ったらまあまあ混んでいました。

軽食エリア。ワインをはじめ様々なアルコールやギリシャ料理があります。

ミートボールlikeの物と米。

炒め物みたいな物。食べていないので味はわかりません。

よくわからないスープ。

マカロニサラダみたいな物もありました。

こちらはサラダや巻物やデザート。

クッキーなんかのお菓子もありますた。

飲み物はいろいろなワインがありました。

ビールもある。

もちろんジュースもあります。

コーヒーマシンもありました。

Skyserv Aristotle Onassis Lounge

ラウンジ情報

  • 営業時間
     月・火・木・金・土:午前6時〜午後7時
     水・日:午前6時〜午後11時
  • 施設 
     wi-fi・アルコール飲料・インターネット・テレビ・ファックス・フライト情報・会議・冷暖房・新聞・禁煙・軽食
  • 同伴者
     楽天プレミアムカード:¥3000(税別)
     アメックスプラチナ:¥2000(税別)

行き方

先ほどのGoldair Handling Loungeと同じです。出国審査を通過した後、ずーっとまっすぐいってゲートA9の向かい。右手側。もう一つのラウンジGoldair Handling Loungeの手前側にあります。

設備

中はこんな感じ。さっきのGoldair Handling Loungeより空いていました。

お食事たち。いろいろなギリシャ料理っぽいものがあります。

飲み物たち。お酒の種類はさっきのGoldair Handling Loungeの方がありそうでした。

お酒とおつまみがワゴンにもあります。

締めのコーヒー。二つのマシンがありました。

まとめ

アテネ国際空港にある2つのラウンジを紹介しました。
プライオリティパス を持っている方は是非参考にしてください。

空港にちょっと早く到着して、ラウンジでくつろいで見るのもいいかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました